読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肩書きを増やしていく人生

なんでも好きななんでも屋さん

お目にかかれて

【文章を書く】元来好きだった行為のはずが、とんとご無沙汰になっていた。
一番の大きな理由はTwitterな気がしている。
(次点として、社会人になった、などが挙げられる)
手軽に今の気持ちを放出できるツールTwitterだし、出来立ての気持ちをすぐに打ち込んでいた。
それでも、文章のリズムや何やかやを推敲してはいたし、よりキャッチーに伝わるように趣向を凝らすこともあった。
自分の気持ちや考えを要約する力はついた、ような、気が、する。

しかし、やはり脳内での思考はずらずらくどくどぐるぐるとしているタイプ。
要約出来たとしても、その回り道も自分にとっては大事なプロセスだったり、ずらずら述べているうちに思いがけない展開が現れることもある。

まぁ、そんな訳でずらずらと述べる場所を用意しておいても良いかなと思ったので、こさえてみた次第。

大仰なことを書くつもりでもなく、なんとなく書きたいような気がするものを書こうと思う。
文章をしたためる訓練のつもりである。

自分の土台を固める作業。